株式会社ジェムインダストリーズ 貿易実績28年。少数精鋭で、あらゆる輸出入をスピード対応。

28年目となる輸出・輸入事業

設立当初の1987年は精密機器を主に扱っておりましたが、現在では工業機械や建材といったBtoB商材から、日本酒や中古自動車といった身近な商品まで幅広い商品を輸出する商社となりました。弊社は少人数体制ですが、「商社」という固いイメージを払拭した独自の強みがあります。例え日本国内で注目されない商品も、海外ニーズを感じる商品には投資を惜しまず積極的な海外営業をして参りました。特に2014年は、新分野へのチャレンジを加速致します。

ステンレス・チタン建材の輸出

日常生活のあらゆるシーンで活躍するステンレスですが、弊社は建材用のカラー/特殊研磨ステンレスの輸出を得意としています。ステンレスの発色/研磨技術は1990年頃から日本国内で劇的に向上し、弊社はいち早く海外輸出を開始。現在は中東や北米を中心に世界35ヶ国を相手とするビジネスへと広がりました。近年では、ドバイが誇る世界一の高層ビル「ブルジュハリファ」や、ニューヨークのテロ跡地に2014年完成の高層タワー「1 WTC (ワン ワールド トレード センター)」にも同商品を輸出しています。
<弊社の輸出実績はコチラ>

海外ステンレス板の輸入代理店として

海外のステンレスメーカーからステンレス板の輸入も行います。特に意匠ステンレスの世界的メーカーである 英国 RIMEX(ライメックス)社の各種ステンレス板や、ドイツの特殊加工ステンレス板メーカー EXYD(イーエックスワイディー)社のEXYD-Mといった製品など、弊社は現地メーカーの正規代理店として直輸入販売も行います。国内で見つからない意匠ステンレス商品、カラーステンレス、エンボスステンレスなどお気軽にお申し付け下さい。
<EXYDの詳細はコチラ>

工業機械・精密機器の輸出

日常生活において馴染みのない精密機器も、海外へのプロモーション次第で大きな需要に繋がる事があります。弊社で28年実績のある"パワーモジュール"というハイテク部品の輸出。大型の電気製品において半導体の役割をなす商品ですが、この28年の間に「電気自動車」や「風力発電機」への導入が本格化し、今後ますます大きな市場になると期待されています。将来の世界需要をいち早く予測し、世界に先駆けて投資・プロモーションをすることも弊社の重要ミッションです。

輸出代行事業

28年の輸出実績を生かした輸出代行サービス。海外需要があるにも関わらず、多くの中小メーカー様が「言語」や「輸出知識」といった壁を理由に海外販売を諦めている実態があります。弊社は各企業様の「輸出部門」としての役割を果たし、海外顧客との連絡・交渉から、複雑な輸出手続き、更に代金徴収まで一気通貫で代行する「法人向け輸出代行サービス」を本格始動します。29年の歴史を持つ商社だから実現できる、ありそうで無かった便利なサービス。
<詳しくはコチラ>

海外セレブから依頼される高級車輸出など

海外顧客の中には世界的な大企業も幾つかあり、その社長様より直々に高額商品の輸出を依頼される事があります。中でも1台数千万円するランボルギーニやフェラーリの希少モデルを輸出する機会が増えています。海外顧客が日本から高額商品を購入する際、先方が何より不安視されるのが「前払いで大金を支払う」というリスクです。もちろん、商品を輸出したい日本企業側にとってもこれがビジネス成立上、最大のハードルです。このビジネスを円滑に進めるパートナーとして、長年実績のある弊社が商社として選ばれています。

日本酒などアルコール類の輸出

ニューヨークの飲食店や、ドバイ空港等から日本酒輸出の依頼があり、2013年に「酒類輸出入卸免許」を取得しました。国税庁より輸出許可を頂いた商品は、日本酒・焼酎・梅酒・ビール・ワイン・ウイスキー・ブランデー・スピリッツ・リキュールなど多岐に渡ります。現在、京都をはじめ、奈良・広島など複数の酒蔵様にご協力を頂き一歩づつ新事業を軌道に乗せております。<日本酒輸出事業のご案内はコチラ>